二重あごは見た目+3キロになってしまう二重あごの恐怖

ダイエットに成功して、体はスリムになったけれど、痩せて見えないという人は、二重あごが原因かもしれません。
あごに脂肪がついてしまうと、顔が大きく見えてしまい、体は痩せていても太ったイメージが強くなってしまいます。
あごに脂肪がついていると、見た目がプラス3キロくらい太って見えるとも言われています。

テクスチャー02

 

そのため、ダイエットをするときは、体だけではなく、顔のことも考えたほうが良いでしょう。
あごの脂肪は、ダイエットで落とすことができない場合もあります。
脂肪を落とすのに効果的な方法として、ストレッチが挙げられています。
ストレッチと言っても難しいものではありません。
誰でも自宅でできる簡単なものです。
首や顎を動かして筋肉を鍛えるというストレッチなので、リラックスタイムなどにゆっくり行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

また、あごの脂肪には、リンパマッサージが効果があります。
あごの中央から耳の下まで引っ張るようにマッサージを行います。
そして、鎖骨の上を擦ってリンパを流しこむようにするだけでも、リンパが流れやすくなります。

 

 

ストレットとマッサージを一緒に行うとより高い効果を期待することができます。
空いた時間があれば、試してみてはいかがでしょうか。