アゴ周りの筋肉を鍛えるエクササイズ方法

現代では、仕事でもプライベートにおいてもPCは欠かせない存在となっていますが、長時間PCに向かい続けている内に、いつの間にか顔にたるみが現れるという状況に陥る可能性があります。

 
これはPCを利用している最中に、猫背状態であることが多いのが問題です。猫背ではアゴが前に突き出した姿勢になりますので、この周辺の筋肉が衰えたり緊張することで、顔に疲れたようなたるみが起こるというわけです。

 
この問題を解決するには、猫背を治すことと、アゴ周りの筋肉を鍛えてやるエクササイズが有効になりますので、ぜひ生活の中にとりいれてみましょう。
まず猫背の治療には、PCを長時間作業中にこわばってしまった肩や肩甲骨周りをほぐしてあげることが大切になります。

 
両肩を引き上げてストンと下ろす動作や、肘を直角に曲げて気持ちのいい方向に上げ下げ、もしくは左右に動かす動作を何回か行ってみましょう。緊張をほぐすと同時に、血行をよくする効果が期待できます。

 
アゴに対しては、「アー」「イー」「ウー」などと声を出すような動きで口を大きく開けたりすぼめたりすると、周囲の筋肉を鍛えることができます。
いずれも座ったまま行える方法ですので、姿勢の悪さに気付いた時にでも、ストレッチをする感覚でやってみてください。

コメントは受け付けていません。